Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://shifune.blog102.fc2.com/tb.php/411-8a1e6189
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

SRX ブリーフィング (4)

第三部 SRXの「アニメ」
アニメ第一話を観た後に始まりました。

高篠さん「同じ話を繰り返し見ても、見るたびに発見がありますね。」

伊東さん「アニメからのスタッフさんに『もっと乙女的要素は入れなくていいんですか?』ときかれたけど『そういうのはやめましょう』って。何か提案されても『それは乙女っぽいからやめて』って。」
乙女ゲーム原作アニメによくある「お当番回」はない、乙女は全力で捨てているという話に会場から湧き上がる拍手(笑)
「推しが推されないけどいいの?!」という段上に向かって力強く頷く会場(笑)

第一話では変身できなかった人が変身できるようになるまで、というニチアサ的展開を目指した。
主人公がLAGに来る前に、ライダー達が仲良くなる過程を描いた。

1クールの話数が限られているため、原作のいろいろな要素を組み込みたいがやむなくカットしている部分がたくさんある。
その辺がアニメから入る人にはちょっと申し訳ないと思っている。
高篠さん「一話ではあんなにギスギスしてた皆が2話では『別アニメ?』っていうくらい急に仲良くなっちゃってたりするんですけど」
永川さん(?)「(昔みたいに一作品)50話くらいの話だったら(今作の2話は)5話目くらいだから」

伊東さん「この業界にいると、原作(ゲーム)側とアニメ側のスタッフで喧嘩する、って話をたくさん聞くんですよ。アニメスタッフ側が『アニメではこうしたい』っていう強い思いがあったりして。でもSRXは本当に人に恵まれているなって思っていて、アニメからのスタッフさんもすごく原作や私達の思いを大事にしてくれている。」
高篠さん「監督にも二種類あって、『俺について来い!』ってタイプと原作に寄ってくれるタイプとあるんですけど、小森監督は後者。原作スタッフのやりたいことを聞いてそれに合わせますよ、というタイプ。」
伊東さん「小森監督は初めて会った時に目も合わせてくれなかったから『大丈夫かな?』って思ったけど、次に会った時は着ているのが『俺の潮』だったの!初めて会った時とぜんぜん違う!」

ドラマCDは大喜利になってきている?
エモーショナルな部分は福島さん、クラッシャーは熊谷さん。うまく担当ができている。
永川さん「でも僕は真面目なのも書いてるから!」
伊東さん「えぇ?」
永川さん「ホラ、アニメの主題歌CDのやつ!」
伊東さん「あぁ…」
なんだか永川さんとても焦っていらしたような…(笑)

伊東さん「春場所の昼の朗読劇はあれホント事故だから!」
熊谷さん「あれは受け取る側の解釈の問題ですよ。僕は悪く無い!」
伊東さん「(熊谷さんが)春場所の後日談書いていいですか、って言うからいいって言ったけど、まさかそこを掘り下げる?!って内容になってて」
熊谷さん「だってアキラを出して下さい、って言ったじゃないですか」
永川さん「大事な娘ですから!キズモノにしないで!(笑)」

pacoさんからのコメントがスライドで出されたのですが、なかなか書き取りが難しく…
ゲーム製作時の思い出:ただただ楽しかった。また一からやりたいくらい
スタッフに一言:愛してる
アニメ化について:100%あるとは思っていたがここまでのクオリティとは正直思わなかった。
グッズについて:伊東さんが通すと五分五分で惨事になるのでたまには考えて下さい。
ファンに一言:(感動的なコメントが有ったのですが最後の一言で吹っ飛びました→)たまには女帝を止めて下さい

どの場面か忘れましたが、伊東さんが「ぶっちゃけ、新規を取り込みたい!!!」と叫んだことと
pacoさんのコメントで「女帝が!?エンターテインメントに!?」で会場一同大爆笑したことが強く印象に残っています(笑)

(第二部のゲストの皆さんが揃ってコロナビールを頼んでいたのを受けて?女帝はここではコロナビールをご注文、当然空に。)

最後のご挨拶で高篠さんが「皆さんがSRXの広報だと思っていますので宣伝をよろしくお願いします!」
と言ってくださったのが嬉しかったです。

色々と抜けはあるのですが、ひとまずこれにて終了です。。。
読んでくださってありがとうございました!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://shifune.blog102.fc2.com/tb.php/411-8a1e6189
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

すゆら

Author:すゆら
東京都に生息中

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。